HOMEアスクネットについて事業の紹介寄付のお願いアクセスお問い合わせ

Q1


教育コーディネーターって何ですか?






A


学校と地域社会との仲介役です。


地域の教育資源(=教育に活用できる「人材」、「場所」、「もの」)に精通し、学校教育・地域教育の様々な教育活動の中で、設定された教育目標を効果的に達成できる教育資源を活用したプログラムの企画・推進・支援役となる専門家のことをいいます。
子どもたちによのなかとリンクした学びを提供するためには地域資源の活用が不可欠です。そんな地域資源を教育の場に結びつける仲介役が、教育コーディネーターです。

学びを求める人と、学びを提供できる人をつなぐ「仲人役」
子どもたちの学びのライブ番組をつくる「プロデューサー・ディレクター」
様々な人材を活かした学びの「料理人」もしくは、教育資源の「ソムリエ」…
そんな言い方もできるかもしれません。




前
もくじ
カテゴリートップ
教育コーディネーターマニュアル
次
Q2.なぜ、仲介役が必要なのですか?
  • キャリア教育コーディネーター育成講座
  • 教育コーディネータマニュアル
  • 愛知県委託事業「モノづくり魂浸透事業」
2017/04/06up!
ホームページのリニューアルを予定しているため、
現在のホームページの...
アスクネットブログ

「アスクネット通信」配信登録
お名前 ※
E-Mail ※
  • マイチャレ
  • 講演会
  • 東海若手起業塾
  • 人材育成コーディネート推進事業
  • キャリア教育プロジェクト
  • サマーセミナー
  • 私学をよくする愛知父母懇談会
  • 愛知県高校生フェスティバル
  • オータムフェスティバル
  • 授業改革フェスティバル
  • NPO法人コヂカラ・ニッポンのHPへ